日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


ニッカン撮っておき

 日刊スポーツのカメラマンによる写真ブログ「撮っておき」がスタートしました。紙面連載中の「とっておきショット」でお馴染みの野上伸悟専門委員のブログ版は連載で掲載された写真のほか秘蔵写真を公開。メジャーリーグ取材で活躍中の菅敏カメラマンはファインダーから見えた米国の意外な姿を「MLB日記」で紹介します。中島郁夫カメラマンの「ビッグショット」は意外な切り口の写真が満載。お楽しみください。

  1. トップ
  2. 野上伸悟のとっておきショット
  3. 菅敏のMLB日記
  4. 中島郁夫のビッグショット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック
  • Evernoteにクリップする
sBH4F0678
sBH4F0678

「カンムリワシ」

石垣市出身の具志堅さんは、石垣島春季キャンプの縁などからマリンでの始球式に参加しています。この日の始球式には打者として打席に立ちました   2013年の始球式でも具志堅さんは打席に入り、オリオンビール・イメージガールの投球をレフト前にクリーンヒットし、そのまま全力で三塁に激走しました。 スタンドは大爆笑だったのですが、その後いくつかの意見が出ていたことはご本人もご存じの
sBH4F0906
sBH4F0906

不定期シリーズ「おおっ!」No.3

まるで韓流スターのようなイケメンのイ・デウン選手、お立ち台での表情もご覧の通りです。 この日のオリックス戦でチームトップの7勝目を挙げました。 機会があったらイ・デウン選手のスーツ姿を撮ってみたいです。   (まさかこんな短期間に不定期シリーズ「おおっ!」が実現するとはちょっと予想外でした)
sAB1W3010
sAB1W3010

「氣」

「氣」は「気」の旧字ですね。   写真はオリックス金子千尋選手のグラブです。 あえて旧字を使う金子選手は、この文字に特別な意味を持たせているのでしょう。   「気」は「〆」 「氣」は「米」   気持ちを内側に閉じこめるのではなく放射状に外に向けてエネルギーを出す…とかでしょうか。(ごめんなさい、想像です) &nbs
sAB1W2995
sAB1W2995

「美しい指先」

ベンチ前でオリックス金子千尋選手がイニング間投球練習をしていました。   ふと見ると金子選手のボールの握りと光線状態が美しいことに気付きました。 投手はみなさんきれいに爪を整えているんですが、金子選手は指先が美しい。 「この指からあのボールが投げられるんだ」と想像するとなぜか「なるほど」と感じさせる指先でした。    
sBH4F0625
sBH4F0625

「ゲッツ!!」

QVCマリンでラミレスさんに会いました。 ラミレスさんは現在BCリーグ群馬のシニアディレクターで、オリックスの巡回アドバイザーを務めています。   私は球場のバックヤードでラミレスさんに声をかけました。   私「こんにちは。日刊スポーツといいます。写真を撮らせていただきたいんですが」 ラミレスさん「OK、今ですか?」 私「ハイ、フィール
uli-ra-.jpgweb
uli-ra-.jpgweb

楽天ウィーラーのインパクト

楽天のゼラス・ウィーラー選手の3号本塁打です。現在、調子はよくありませんが、やる時はやります。ボールもつぶれています。 昨年ヤンキースでは初安打が本塁打。日本でも初安打が本塁打でした。簡単な打球を普通にエラーしますが、とんでもないファインプレーもします。もしかしたら意外性の男かもしれません。個人的には注目です(野上伸悟のとっておきショット)
maiko.jpgweb
maiko.jpgweb

自慢の妻

今や、本人よりも有名になってしまった感のある巨人マイコラス投手の夫人ローレンさんです。 この日は試合前に同僚のカメラマンから電話が入り、「マイコラスの奥さんがネット裏で観戦するらしいんだけど、好投すれば記事になるだろうからよろしくね」と言われました。一口にネット裏といっても沢山のお客さんがいます。そんなアバウトに言われてもなあ…。試合も撮らなきゃいけないし、はっきり言って面倒くさいです。
papa2.jpgweb
papa2.jpgweb

自慢のパパ

オリックスのカラバイヨ選手の家族が、東京ドームでの試合に訪れていました。メジャーリーグではごく普通の光景ですが、日本ではまだ珍しいですね。選手の家族が公の場に姿を見せるのは記録達成の時ぐらいでしょうか。外国人選手はごくごく自然に振る舞います。打撃練習を終えたパパが長男ジャスティン君にキスしようとすると、うれしそーな笑顔を見せました。自慢のパパですもんね(野上伸悟のとっておきショット)
sAB1W5473
sAB1W5473

「サヨナラ勝ち2」

久しぶりに見たサヨナラ勝利の場面、 カメラマンは展開を予想しながら撮影をすすめます。 サヨナラのシーンは案外「いい絵がないよ」となることが多いものです。 この日のヒーロー吉田選手は、祝福のシャワーも浴びる気満々でしたのである意味安心して撮影していました。 ベンチへ戻る長野選手の表情が明暗のコントラストとなりました。
1 / 4612345...102030...最後 »
1 / 4612345...102030...最後 »



13,481円
セイコー SEIKO 腕時計 クロノグラフ メンズ SND253P1≪良品返品不可≫
ショップへ【楽天】 送料0円 家具
18,900円
海外セイコークロノグラフ ドレッシーライン
ショップへベルーナ
8,925円
[60%OFF!!]【レビューを書いて特別価格+無料!】セイコー腕時計[SEIKO時計]( SEIKO 腕時計 セイコー 時計 )ミリタリー・クロノグラフ/メンズ時計/SND377R
ショップへ【楽天】 ハイブリッドスタイル


日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞